タイ語勉強ノート

自分が出会ったタイ語たち

歴史小説

「信長の原理」と言う小説を読んでいて、何を読んでいるの?と訊かれた。

歴史小説と言おうとして、小説が出てこなかった。調べたらนิยาย 

歴史はประวัติと覚えていて言ってみたが、あ~と言われてประวัติの後に何かごちゃごちゃ言っていた。これも調べたらประวัติศาสตร์。これだと歴史学みたいな感じだけど、日本語的に歴史学と言うのはないのかも。意味は歴史。ประวัติだけだとプロフィールとか履歴とかいう意味もあるので、歴史だけを特定したい場合にはประวัติศาสตร์とするのかもしれない。

なので歴史小説

นิยายประวัติศาสตร์

 

縦読み、右列から読んでいると言ったらすごく驚いていた。日本語特殊すぎ。