タイ語勉強ノート

自分が出会ったタイ語たち

保険を契約したら

マネージャーの勧めもあり、節税対策で生命保険を契約した。今回、10万バーツがクレジットカードで引き落とされる。

よほど、引落残高不足でトラブルが多いのか、しつこく、しつこくSMSを送ってくる。

今回も、クレジットカードの信用枠が大丈夫かちゃんと確認しろと言ってきた。

枠として使われていたタイ語が、

วงเงิน

ごったいさんによれば「額」という意味しかないが、マネージャーに聞いたら、これだけでもクレジット枠という意味があるらしい。正確には

วงเงินสินเชื่อ

のようだ。วงは円とか輪として覚えていて、あまり関連ある感じではなさそう。一体で覚えることにした。

 

小ばなし的なこと。② 色と運勢

曜日と色の関係は、みなよく知っている。昔は月曜日黄色の服を着ている人が多かったが、最近は随分少なくなった。記憶では確か前王が病気か何かになって快復を祈って黄色を着ましょうと始まったように記憶している。タイに来た18年前は何もなかった。その後、保守派に政治利用され、対抗で赤服派もでき、服の色の選択が難しいことになった。

しかし、タイ人はみんな色を気にしているんだなぁというのが実感。先日、運転していて、先行する白い車の後ろにรถนี้ไม่ใช่สีขาวとステッカーが貼ってあるのを見た。なんじゃこれはと思って、タイ人に聞いてみたら、その人は白い色との相性が悪いが、どうしても白い車に乗りたい時、もしくは選択の問題で白い車に乗らざるを得ない時に「この車の色は白ではない」と書くのだそうだ。日本人的にはあほらしいと思ったが、色との相性を気にするタイ人らしいと思った。何か風水とも関係があるのだろうか。。。

小ばなし的なこと ① 

長い文章を書くネタもないが、単語はいろいろ出会っていて。。。。

この前、タイ人とゴルフでニギッて大勝した。悔し紛れにล้างตาと再戦を申し込まれた。

意味がはっきり分からなかったが、リベンジするという意味らしい。調べると目を洗う写真のほか、มวยไทยの写真も結構出てきた。

大きな難を逃れるため小さな損害を諦める

友人が駐車場で車を柱に擦り付けてしまい、嘆きのラインを送ってきた。

車は少し凹み、擦り傷あり、柱は色が剥げた程度。

f:id:iloveroyalgems:20200908202620j:plain f:id:iloveroyalgems:20200908202707j:plain

重大な人身事故等でなかっただけ幸いとしようという意味で、タイ語ではこう言うのさと送ってきた。

ฟาดเคราะห์

直訳すると、運を投げつける?運は悪運のことか。ちょっと不思議な感じのする慣用句だった。しかし、この人、事故が多い。もしかして運転がへたくそ?

毛穴

土曜日、ゴルフ帰宅直後に犬の調子が悪くなって死んでしまったり、いろいろと慌ただしい週末だった。日曜日午前は、ヘアーカット、犬の火葬手続。日曜日午後は、左わきの下がはれ上がったため、病院に行った。

サミティベート病院は、高いだけで今一なので、バンコク病院に行った。行ったら日本人カウンターが閉まっていてびっくりしたが、日曜日の午後はそもそも営業時間で無いようだ。やむなく一般の外国人受付カウンターに行ったところ、担当はタイ人でなく(おそらくフィリピン人)、たどたどしい英語(タイ語不可)で非常に困った。いろいろすったもんだした後で外科に回された。別に英語でも良いのだが、もう少しちゃんとした人を配置するべきと思った。

10年以上前から、小さなしこりがわきの下にあり、脂肪かと思って放置していたが、ここ1,2週間で腫れあがって大きくなった。

外科の先生から、脂肪ではなく毛穴が詰まって水が溜まり、遂には菌が入って腫れたものだとの説明を受けた。それにしても毛穴はをรูชุ่มขนというのは初めて知った。なぜชุ่มなのかはよくわからないが、このまま覚える。

大事をとって通訳の人を頼んだが、端折りすぎてどうなのかと思う訳がかなりあった。あまり日本語が得意そうでなかった。外科の先生はいい人だった。いきなり切ると傷口から化膿する恐れがあるため、まずは、薬で腫れをひかせて、その後、切って水抜きをした方が無難とのことで、暫く薬を飲んで腫れが引くのを待つことになった。

ゴルフは脇が擦れるため腫れが引くまでNGとのこと。水曜日のラウンドはキャンセルとなった。土曜日もあるが、どうなるか。パットだけはOKとのことだったが。苦笑。

内臓煮込み

食べ物ネタが多いが、知り合いが作った料理が美味しかったので。

ต้มเครื่องในเนื้อ

内臓の臭みを除去するのが、美味しさのポイントとのことだった。

臭み除去の方法は、塩と香料以外思い浮かばなかったが、そんなに塩辛さはなかった。

非常にシンプルな味付け、内臓のコリコリした食感が美味しかった。

f:id:iloveroyalgems:20200803174412j:image

最近の聞き間違い

最近の聞き間違いの気づき。ゴルフ場のマーシャル等に、今日、お客さん(ลูกค้า)多い?と聞いた時の回答で、自分的にはนักแข่งน้อยค่ะと聞こえていた。

ゴルファー=競技者なので別にコンペとかでなくても、นักแข่งと表現するんだなぁとずっと思っていた。最近になって、末子音がはっきり聞こえる場面があり、งではなくてกであることが判明。

นักแข่งではなく、นักแขก=(訪問) 客でしたとさ。(-_-;) チャンチャン