タイ語勉強ノート

自分が出会ったタイ語たち

大きな難を逃れるため小さな損害を諦める

友人が駐車場で車を柱に擦り付けてしまい、嘆きのラインを送ってきた。

車は少し凹み、擦り傷あり、柱は色が剥げた程度。

f:id:iloveroyalgems:20200908202620j:plain f:id:iloveroyalgems:20200908202707j:plain

重大な人身事故等でなかっただけ幸いとしようという意味で、タイ語ではこう言うのさと送ってきた。

ฟาดเคราะห์

直訳すると、運を投げつける?運は悪運のことか。ちょっと不思議な感じのする慣用句だった。しかし、この人、事故が多い。もしかして運転がへたくそ?

毛穴

土曜日、ゴルフ帰宅直後に犬の調子が悪くなって死んでしまったり、いろいろと慌ただしい週末だった。日曜日午前は、ヘアーカット、犬の火葬手続。日曜日午後は、左わきの下がはれ上がったため、病院に行った。

サミティベート病院は、高いだけで今一なので、バンコク病院に行った。行ったら日本人カウンターが閉まっていてびっくりしたが、日曜日の午後はそもそも営業時間で無いようだ。やむなく一般の外国人受付カウンターに行ったところ、担当はタイ人でなく(おそらくフィリピン人)、たどたどしい英語(タイ語不可)で非常に困った。いろいろすったもんだした後で外科に回された。別に英語でも良いのだが、もう少しちゃんとした人を配置するべきと思った。

10年以上前から、小さなしこりがわきの下にあり、脂肪かと思って放置していたが、ここ1,2週間で腫れあがって大きくなった。

外科の先生から、脂肪ではなく毛穴が詰まって水が溜まり、遂には菌が入って腫れたものだとの説明を受けた。それにしても毛穴はをรูชุ่มขนというのは初めて知った。なぜชุ่มなのかはよくわからないが、このまま覚える。

大事をとって通訳の人を頼んだが、端折りすぎてどうなのかと思う訳がかなりあった。あまり日本語が得意そうでなかった。外科の先生はいい人だった。いきなり切ると傷口から化膿する恐れがあるため、まずは、薬で腫れをひかせて、その後、切って水抜きをした方が無難とのことで、暫く薬を飲んで腫れが引くのを待つことになった。

ゴルフは脇が擦れるため腫れが引くまでNGとのこと。水曜日のラウンドはキャンセルとなった。土曜日もあるが、どうなるか。パットだけはOKとのことだったが。苦笑。

内臓煮込み

食べ物ネタが多いが、知り合いが作った料理が美味しかったので。

ต้มเครื่องในเนื้อ

内臓の臭みを除去するのが、美味しさのポイントとのことだった。

臭み除去の方法は、塩と香料以外思い浮かばなかったが、そんなに塩辛さはなかった。

非常にシンプルな味付け、内臓のコリコリした食感が美味しかった。

f:id:iloveroyalgems:20200803174412j:image

最近の聞き間違い

最近の聞き間違いの気づき。ゴルフ場のマーシャル等に、今日、お客さん(ลูกค้า)多い?と聞いた時の回答で、自分的にはนักแข่งน้อยค่ะと聞こえていた。

ゴルファー=競技者なので別にコンペとかでなくても、นักแข่งと表現するんだなぁとずっと思っていた。最近になって、末子音がはっきり聞こえる場面があり、งではなくてกであることが判明。

นักแข่งではなく、นักแขก=(訪問) 客でしたとさ。(-_-;) チャンチャン

ゴルフ用語(在タイ者用)

自分の単語帳(現在漸く3,700語)は、仕事柄、会計用語が多い。例えばค่าเสื่อมราคา (減価償却費のこと)とか、日常ではほとんど役に立たない。日常用語を増やそうとTwitterでニュース読みを始めたので、別のジャンルも徐々に増えつつある。趣味の関係でゴルフ用語も多いが、当たり前すぎるので単語帳にのせていないことも多い。例えばตกน้ำ(池ポチャ)とかはない。

単語帳からゴルフ関連用語をピックアップすると

  • ร่ม    日傘の時にも使うが、日陰という意味でも使う。日陰で休もうみたいな時に使う。日陰の時はあまりเงาは使わない。ピンの影とかの表現の時にเงาธงと使ったりする。 当然だが、ลมと聞き間違えると悲惨なことに。タイ語初心者の時、よく注意された。 
  • แคดดี้ キャディ。そのまんま。
  • ไดร์ฟวิ่งเร้นจ์ ドライビングレンジ。うちっぱのこと。สนามไดร์ฟとか言う時もある。
  • ออกรอบ ラウンドすること
  • ขึ้นรอบ ラウンド終了のこと
  • คราด バンカーを均すレーキのこと
  • ทวนลม アゲンスト
  • ตามลม フォロー
  • ขวางลม 横風。遮る風と表現するのが面白い。ลมมา(จาก)ขวาไปซ้าย 風が右から左に吹いているといった意味。
  • เมมเบอร์ メンバー สมาชิกも使う。
  • หัวไม้ ウッドのヘッドのこと
  • ก้านไม้ ゴルフクラブのシャフト。ก้าน(茎)を使うのが面白い。
  • โอเวอร์สวิง オーバースイング。そのまんま。
  • โปร ゴルフのプロのこと。プロモーションの意味でも使うけど。
  • พัตต์เตอร์ パター。そのまんま。
  • เข้าป่า ボールがブッシュに入ってしまった時につかう。(単語帳では未登録だがあえて記載。)
  • ตะกั่ว 鉛。ゴルフクラブに貼る鉛
  • เลย์เอ้า レイアウト。ゴルフ場のレイアウト。そのまんま。
  • คลับเฮ้า クラブハウス。そのまんま。
  • ย้อนหญ้า 前にも書いた。逆目の芝のこと。
  • บ่อทราย  バンカーのこと。(単語帳では未登録だがあえて記載。)
  • ซุ้ม 茶店のこと。

単語のピックアップが終わった後で、登録単語数は意外に少ないなと思った。それとやはり外来語(太字)も多い。

タイゴルフ特有の用語で面白い用語として、混んでいた時のホール飛ばしはตัดหลุม、あとで足りないホール数を追加でプレーする場合にはเก็บหลุมとかいう用語もあるが、これはキャディ用語に近く、会計用語と同じであまり使えない。(;´∀`) 

ミズトカゲ

ミズトカゲというとเหี้ย一択かと思っていた。

f:id:iloveroyalgems:20200705202346j:image

今日もゴルフ場でたくさん見た。

最近、ザビエルさんのツイート見ていて、何だ、เหี้ยを飼っている人もいるんだと思った。また、食用にもなるという話を聞いたことがある。

そんな話をしたらタイ人からミズトカゲには幾つかの眷属があると教えられた。

f:id:iloveroyalgems:20200705202415j:image

食用になるのはตะกวดとのこと。(但し、普通のタイ人は食べない?) เห้าช้างは稀少種で滅多に見ない、เหี้ยは、唾液に毒があり食用にも適さないし飼うこともできないとのことだった。それ以外の3種は飼っている人もいるようだ。

まぁ、เหี้ยだけ知っていれば良いかなと。

外来語

ツイッタータイ語の記事を速読する練習をひたすらしているが、外来語(英語をそのままタイ語化したもの)を読むところで躓くことが多い。

だいたいのルールはわかっているつもりだが、元の英単語をイメージできていないと厳しい。

最近でまぁまぁ苦戦したのが、

ทราเวลบับเบิล travel bubble

最初のところでtraで読めないと厳しい。saと読んでしまい、外来語と認識しないまま知らない単語かもということで辞書で調べても、当然出てこない。画像検索をかけたところで、あぁとなった。一般化したคอนเฟิร์มとか、สแกนとかはいいのだが、一般的でないものはそのままアルファベットで書いてほしい。。。と思った。

まぁ、日本語の英語カタカナ表記を読む外人さんの苦労が理解できた気がした。